大ちゃんのJR貨物広島車両所写真館
(2004年)
その5


大ちゃんが行ったJR貨物広島車両所での写真です。
写真をクリックすると拡大されます。
戻る時はブラウザの<戻る>ボタンを押して下さい。



2004/10/24、広島県広島市にあるJR貨物広島車両所にて毎年恒例の JR貨物広島車両所一般公開が 開催されました。

このページはその5です。
これより前の写真は

 大ちゃんのJR貨物広島車両所写真館(2004年) その1
 大ちゃんのJR貨物広島車両所写真館(2004年) その2
 大ちゃんのJR貨物広島車両所写真館(2004年) その3
 大ちゃんのJR貨物広島車両所写真館(2004年) その4

をどうぞ。

JR貨物広島車両所 JR貨物広島車両所 ☆EF200-19
EF200-19です。
こちら側には特にヘッドマークはつけられていませんでした。

JR貨物広島車両所 JR貨物広島車両所 ☆EF510-2
並べば運転台見学ができたようです。
たか士長さんと光くんは見学されたようですが、うちは結局せず。

JR貨物広島車両所 ☆EF66 114
こちらは EF66 114 です。

JR貨物広島車両所 ☆EF200-19
釣り列車 RYOBI号のヘッドマークをつけた EF200-19 です。

JR貨物広島車両所 JR貨物広島車両所 ☆EF65 1001 と EF66 11
朝のうちは顔に光が当ってませんでしたが、午後になるといい感じに。
ヘッドマークはちょうどなし、でした。

JR貨物広島車両所 ☆EF510-2
こちらも光があたってます。

JR貨物広島車両所 ☆パンタグラフ
そういえば、パンタグラフは上がってるのに、ここには架線がないな〜っと思っていました。
よく見ると、上がりすぎ防止?のため、パンタグラフの根元の方に紐がかかっているのが見えます。

JR貨物広島車両所 JR貨物広島車両所 ☆EF65 1001 と EF66 11
イベント告知のヘッドマークがつけられました。

JR貨物広島車両所 JR貨物広島車両所 ☆EF510-2
EF510-2 にもイベント告知のヘッドマークがつけられています。

JR貨物広島車両所 JR貨物広島車両所 ☆EF200-19
EF200-19 にもイベント告知のヘッドマークが。

JR貨物広島車両所 ☆4両並び
せっかく4つともイベント告知のヘッドマークがつけられていたので、4両ならびを撮ろうとしたんですが…。
全然ダメでした。(汗)
それで、3枚の写真から合成を…。
ちなみに、元の写真は、これこれこれ です。

JR貨物広島車両所 ☆もいっちょ
角度を変えて4つ並びを。
今回は2枚の写真を合成しました。
元写真は これこれ です。

JR貨物広島車両所 ☆またつけかえ
今度は一体何に?!

JR貨物広島車両所 ☆EF510-2 も
EF510-2 もヘッドマークをはずされました。

JR貨物広島車両所 JR貨物広島車両所 JR貨物広島車両所 JR貨物広島車両所 ☆EF65 1001 と EF66 11
変わって取り付けられたのは"さくら"のヘッドマーク。
2枚とも"さくら"ですが、デザインは違いますね。

JR貨物広島車両所 ☆EF510-2
EF510-2 につけられたのは"スーパーライナー"のヘッドマークでした。

JR貨物広島車両所 ☆EF200-19
EF200-19 にも別のヘッドマークが取り付けられようとしています。

JR貨物広島車両所 JR貨物広島車両所 ☆EF200-19
つけられたのは、"たから"でした。

JR貨物広島車両所 JR貨物広島車両所 ☆何とか1枚で…
何とか1枚で4両おさめられないかと自転車置き場の方に下がってみたりもしましたが、 やっぱりイマイチですね。
人もいっぱい写るし。(汗)
あきらめました。


部品の販売などもあったんですけど、興味がないので写真に撮ってない。(滝汗)
子供たちが遊ぶコーナーや休憩するコーナーもあったはずなんですが、次々と付け替えられるヘッドマークの方に目がくらんで? 足を向けられませんでした。(爆)
スタンプラリーもあったようなんですけど、1つしか見つけられてないし。
しかも、午前中のスタンプラリーの用紙はすぐになくなってしまい、午後の分は いただいたのですけど、すでにする気もなくなってたし…。
お陰で今回のページ、150枚以上の写真があるのに、ほとんどがメインの展示機4機の写真ばかり。(滝汗)

そんなこんなで1日いても子供からマニアさんまで楽しめるイベントでした〜。
よそでは見られない機関車もありますし、来年もいけたら行きたいです〜。

最後になりましたが、当日案内してくださった たか士長さん&光くん、有難うございました。




鉄道写真館HOME サイトマップ 掲示板 mail
このサイト内の HTMLから検索できます。
AND OR


asti@uu.tok2.com
http://www16.tok2.com/home/asti/RAIL/index.shtml
(c) 2001-2006 ASTI
管理人に一言 →

Ads by TOK2