大ちゃんの御殿場線70周年記念号写真館
その1


大ちゃんの見た御殿場線70周年記念号の写真です。
写真をクリックすると拡大されます。
戻る時はブラウザの<戻る>ボタンを押して下さい。


2004年11月20日と21日の二日間、御殿場線70周年記念号が運転されました。
運転区間は 1日目が浜松〜山北を1往復、2日目が浜松〜御殿場を1往復。
使用車両は 機関車が EF58 2両による重連、客車は14系客車4両。
ゴハチが重連で走るということもあって、沿道には人がたくさんつめかけたようです。

20日は大ちゃんの幼稚園のおさらい会があったので動けず。
21日に御殿場線に見に行ってきました。

20日は疲れていたので家で休み、21日の早朝車で家を出発。
中央道を使って河口湖経由で御殿場方面に向かいました。
八王子からちらりと見えている富士山もきれいでしたし、富士吉田辺りでは富士山がとても!きれいに見えたんです。(これとかこれとかこれ)
天気もよかったので、これは富士山に期待できる!っと思ってたんですけど…。
東富士五湖有料道路の山梨県と静岡県をまたがるトンネルをくぐったとたん、「え?!雲の中??」
ガスの中を走るような感じでした。
遠くから見ればきれいに見えるかも?!という淡い期待は見事に裏切られ、静岡側からは一日ほとんど富士山は見えませんでした。


○ 下りの撮影
御殿場線沿線につき、ポイント探しをしました。
もしかしたら、という淡い期待もあり、角度(と場所)によって富士山も絡められるポイントを探すことに。
岩波駅〜富士岡駅の間でよさそうなところを見つけ、そこで下りを撮影することにしました。


<< 下り >>
御殿場線70周年記念号の様子を
撮影したビデオをUPしています。
↓ はビデオからのキャプチャー画像です。

御殿場線70周年記念号 御殿場線70周年記念号 御殿場線70周年記念号 御殿場線70周年記念号

御殿場線70周年記念号 御殿場線70周年記念号 御殿場線70周年記念号 御殿場線70周年記念号

岩波駅-富士岡駅間を通過していく様子をビデオに撮りました。
くねくねカーブを曲がっていくのですが、機関車は逆光です…。(泣)

ダウンロードはこちら
(3.63MB・ZIP形式)
mpgファイルのムービーを ZIP形式で圧縮。
重いですが…よろしければどうぞ。


○ 御殿場線まつり会場
下りを撮影した後、上りまに時間があり、その間は御殿場駅で休んでいるようだったので、 御殿場駅に行きました。
御殿場駅では"御殿場線まつり"も開催されていました。
特産品?とか、鉄道部品(懐かしい"はさみ"とか、方向幕とか…)、駅弁などもありました。

御殿場線70周年記念号 ☆御殿場線まつり の のぼり
端っこを大ちゃんに持ってもらいました。(大ちゃんは影に入ってしまった…)
御殿場線まつり の のぼりです。
JRと小田急双方のあさぎり と富士山が描かれています。

御殿場線70周年記念号 御殿場線70周年記念号 御殿場線70周年記念号 ☆模型
会場で目をひいたのは模型。
ちゃんと?模型でもゴハチの重連が客車を引っ張ってるんですよ〜。
感動でした!
大ちゃんも じ〜〜〜〜〜っ と見てます。



○ 駅の外から
御殿場線まつりとは逆側の駅前の方に人が多くいらっしゃったので、行ってみることに。
光の関係で、外からの方がきれいに撮影できたようです。(ただし機関車の顔には日が当たってない)
しかし、柵が高くて撮影には苦労しました。
高い脚立に乗って、有刺鉄線もお構いなく乗り出して撮影されてる方も…。
うちは脚立は持って行ってなかったので、一生懸命手を伸ばしてみたり柵の隙間から撮ってみたり…。

御殿場線70周年記念号 御殿場線70周年記念号 ☆隙間から
こちらは柵の隙間から撮ったものです。
ちょうど「ごてんば」の駅名看板と一緒に写る位置でした。

御殿場線70周年記念号 ☆ヘッドマーク
下りでつけられていたヘッドマークです。
手書きのような富士山と ごてんば 70 の文字。
機関車は下りは EF58 157 が先頭でした。

御殿場線70周年記念号 ☆柵の上から
手を必死に伸ばして柵の上から撮ったものです。
デジタルビデオじゃなかったら多分撮れてなかった…。<液晶画面が下に向けられるのでどうにか

御殿場線70周年記念号 ☆横の車番
EF58 157 の銘板などの写真です。

御殿場線70周年記念号 ☆次位
EF58 122 が次位の釜でした。
手を必死に伸ばして撮ったものですが、斜めになってしまいました…。(汗)

御殿場線70周年記念号 ☆連結部分
EF58 157 と EF58 122 の連結部分の写真です。

御殿場線70周年記念号 御殿場線70周年記念号 ☆番号の写真
連結面?の車番の写真です。
1枚目の茶釜の方、水色とピンク色が写っていますが、これはちょうど小田急のあさぎりがいたときに 撮ったもので、小田急あさぎりの車体の色が反射してます。

御殿場線70周年記念号 御殿場線70周年記念号 ☆少し離れて
少し離れて撮ったモノです。
編成全部が入ればよかったのですが、手を伸ばして写せる範囲ではこれが精一杯。
脚立で少し身を乗り出すようにすれば全部入ったと思いますが…。
写ってはいませんが、写真の左側には柵と看板(駅ホームから見える広告用の)があるんです。



○ 跨線橋の上から
御殿場駅の駅舎は線路をまたぐように作られており、窓から見下ろせるはず…だったのですが、 写真展のパネルで窓がほとんど埋められており、一箇所だけ少し開いているだけとなっていました。
当然?のようにそこには列が。
列に並んで写真を撮ってきました。

御殿場線70周年記念号 ☆見下ろしたら
こんな風でした。
架線の構造物が邪魔ではあるものの、文句は言えません。
この角度では他からは撮れませんから…。

御殿場線70周年記念号 ☆隣には
隣には湘南色の電車も休んでいました。

御殿場線70周年記念号 御殿場線70周年記念号 ☆ホームは人がいっぱい
ホームを見ると、人がいっぱい!
もちろん、たまたま居合わせた通勤・通学?の方もいらっしゃったと思いますが、 ほとんどが ゴハチ重連を目当てにいらしていた ファンのかたがたでした。
すご〜。<私もそのうちの1人か(汗)



他にも写真があります。
御殿場駅ホームからの写真、上りの走行写真など はその2にあります。
 大ちゃんの御殿場線70周年記念号写真館その2
をご覧下さい。




鉄道写真館HOME サイトマップ 掲示板 mail
このサイト内の HTMLから検索できます。
AND OR


asti@uu.tok2.com
http://www16.tok2.com/home/asti/RAIL/index.shtml
(c) 2001-2006 ASTI
管理人に一言 →

Ads by TOK2