大ちゃんの立川-青梅110周年号写真館
返却回送


大ちゃんの見ていない立川-青梅110周年号の返却回送の写真です。
写真をクリックすると拡大されます。
戻る時はブラウザの<戻る>ボタンを押して下さい。


2004年11月21日、立川-青梅110周年号が運転されました。
運転区間は 立川〜青梅を1往復。
使用車両は DD51 と DE10 のプッシュプルで、客車は旧客3両(オハ47 2261・オハ47 2246・スハフ42 2173)。
しかし、この日は他に江ノ電のタンコロまつりや御殿場線の70周年記念のイベントがあり、 うちは御殿場線の70周年記念号のほうに行っていたので走っているのは見られず。

しかし、翌 11/22 に拝島〜高崎に返却回送されると知り、見に行ってきました。


立川-青梅110周年号/返却回送 ☆道すがら
拝島駅の方に向かって歩いていると、「あっ、旧客!」
チラッと見えただけでも気持ちが高まっていきます。

立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 ☆拝島駅横の八高倉庫裏踏切
八高倉庫裏踏切にて。
以前、八高線の新型車両(205系)の訓練が行われたいたころ何度か来ていたところにいました。
DD51 842 が前です。
顔には光は当たっていませんでしたが…。

立川-青梅110周年号/返却回送 ☆旧客
旧客は3両。
その後ろに茶色い釜が!
7月に運転された御岳-奥多摩間開業60周年記念号の時のと同じ釜です。
御岳-奥多摩間開業60周年記念号の写真は、
 大ちゃんの御岳-奥多摩間開業60周年記念号写真館をどうぞ。

立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 ☆反対側から
反対側からも撮ってみました。
こっちからだと逆光になってしまいます…。

立川-青梅110周年号/返却回送 ☆動きが!
13:05ごろ、運転士さんだと思われる方が2名いらっしゃいました。

立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 ☆運転士さん
運転士さんは DD51 と DE10 それぞれ1名ずつ乗り込まれました。

立川-青梅110周年号/返却回送 ☆点検?
運転士さんは前の扉?を開いたり、横の扉を開いたりして何か作業をされていました。

立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 ☆火が入った!
13:15 ごろ、エンジンがかかり、ライトがつきました!

立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 ☆まだ点検
火が入ってからも点検?作業は続いていました。
時には運転士さんが前の扉を開いて蹴りを入れている?シーンも…。(爆) <そう見えただけ、だとは思いますが。

立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 ☆よこをいろいろ通過
たまに、西武線の車両や八高線の車両が横を通過していきます。

立川-青梅110周年号/返却回送 ☆また動き
13:20過ぎに 安全のための黄色いベストを着た方がいらっしゃいました。

立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 ☆乗ったり降りたり
いろいろ用事?があるようです。

立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 ☆いつ動くのかな?
いつ動くのかわからないままバシバシ撮っていました。
拝島駅を出発する時間はわかっていたのですが、この留置線から拝島駅に入線するのはいつなのかな〜っと。
そこまではダイヤ情報にはかかれていませんでした。

立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 ☆もうそろそろ
駅員さん?などの人数も増え、いよいよ、といったところです。

立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 ☆綱が外されました
13:30 ごろ、普段中に入れないように張ってある綱が外されました。

立川-青梅110周年号/返却回送 ☆D51 842
顔?のアップを…。

立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 ☆そろそろ出発
慌しくなってきました。
この留置線が通っている踏み切りは遮断機がありません。
列車もほとんど通らないからだと思うんですが…。
そのため、通過する時には警備の方と駅員さん?とで人による封鎖が行われるようです。
通信用?の緑と赤の旗を持った方も何人かいらっしゃいました。

立川-青梅110周年号/返却回送 ☆ポイント
駅方向を見ると、ポイントを切り替えてらっしゃる?保線の方?がいらっしゃいました。
こちらも準備ができ、いよいよ動きます。

そして 13:40 ごろに拝島駅の方に動きました。
このとき、ギャラリーは15〜6名。
返却回送を狙った鉄道ファンの方だけでなく、通りすがりの地元の方もいらっしゃいました。
列車は ゆっくりと動き、いったん踏み切り前で停車。
再度動き出し、またいったん停車。<多分ポイントに差し掛かる辺りだと思う
そんな風にしてゆっくりと拝島駅に入線しました。


<< 拝島駅に入線 >>
立川-青梅110周年号返却回送の様子を
撮影したビデオをUPしています。
↓ はビデオからのキャプチャー画像です。

立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送

立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送

立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送

立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送

拝島駅に入線していく様子をビデオに撮りました。
手を伸ばして撮っていたりしたので、手がぷるぷる震えていますが…。(汗)
ゆっくり動いたので、撮影時間が長いです。

ダウンロードはこちら
(17.1MB・ZIP形式)
mpgファイルのムービーを ZIP形式で圧縮。
重いですが…よろしければどうぞ。


入線していくところのビデオを撮ったあと、急いで拝島駅に行きました。
運動不足の身には急いでいくのはつらかった…。(汗)
八高線を高崎まで行くので、八高線のホームにいるのかな?っと思いましたが、間の線?にいました。

立川-青梅110周年号/返却回送 ☆八高線車両と
何も考えていなかったので、確かめずに八高線ホームに行ったら、間に柱がある!(汗)
でも、ちょうど八高線の205系とすれ違ったので、一枚。
これを撮って青梅線のホームに移動しました。

立川-青梅110周年号/返却回送 ☆青梅線ホームから
慌てて?青梅線に移動、撮りました。
倉庫前踏切の辺りにいたときには DD51 894 が前にいてよく見えていましたが、今度は茶釜がよく見える位置。
ヘッドマークこそないものの、撮影会に行った気分がしました。

立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 立川-青梅110周年号/返却回送 ☆出発
青梅線ホームに移って少しすると 高崎に向かって動き出しました。
さよ〜なら〜〜〜。


初めから青梅線ホームをめがけて?行っていたら、もう少したくさん停車中の写真を撮れただろうな〜っと ちょっと後悔しましたけど。(汗) <でも仕方ない
倉庫裏踏切でもゆっくり見られたので、大満足でした。

そして、この後大ちゃんを幼稚園に迎えに行きました。
幼稚園への迎えがなければ八高線の非電化区間での撮影なども考えられたのでしょうし、 実際 倉庫裏踏切で一緒に撮影してらした方の中には「これから八高線で(北に)移動します」っと おっしゃってた方もいらっしゃいました。

倉庫裏踏切では通りすがった方が「これは何が珍しいんですか?前のやつ(機関車)?」なんて 質問されている場面も。
お年を召した方は「あの客車は懐かしいわね〜〜、昭和20年代はあれによく乗ったわ」なんておっしゃる方も いらっしゃいました。
あと、「DD51 って書いてあったわね、あれは有名な D51 なの?」なんて聞かれたりも…。(汗)
違うんですよ、って説明したけどわかってもらえたかな〜。




鉄道写真館HOME サイトマップ 掲示板 mail
このサイト内の HTMLから検索できます。
AND OR


asti@uu.tok2.com
http://www16.tok2.com/home/asti/RAIL/index.shtml
(c) 2001-2006 ASTI
管理人に一言 →

Ads by TOK2