「お店の詳細は 地元情報誌「熱海で遊ぽ」のデーターより」
           
     二人に空腹感が訪れた時、夢のまた夢から現実へ戻った。
     「あ〜お腹がすいたわ」と厚子が切り出す。その一言を待
      っていたかのように、「だって、もうお昼だもの」と須美
      子が答える。熱海通の二人は、こうなると会話が弾む、
     「海岸から近くて美味しいお店というと・・・」
     「うん、お寿司なら 「寿司忠」ね」
     「洋食なら 「スコット」に「クレール」と「宝亭」よ」 
     「魚料理なら「みつはし」」
      さらにふたりのトーンは上がる
     「中華なら「幸華」に 「わんたんや」」 
     「イタリア料理を食べるなら「MON」」 
     「鰻なら「三島屋」ね」 
     「あ〜もうだめ!早くたべに行きましょう」
     「賛成!」


     二人はグルメの香りに誘われて、熱海の街へ消えて行った

 
 
     
         食事情報(熱海で食事するなら)
       
        昼食には自然農法の食材を使った懐石料理「二條新町」
       MOA美術館に行かれたら食事もお薦め
       店名は秘蔵「紅白梅図屏風」の作者尾形光琳が居を構え
       た町名にちなんだもので、美しい器で供される自然食は
       本物の味が堪能出来ると伝われています。       
          熱海伊勢長    (懐石料理)
         魚   直    (魚料理)
         季魚喜人     (割烹)
         アーユボーアン  (スリランカカリー)
         ウィラ デル ソル (フランス料理)
         レストラン カフェドシュマン (フランス田舎料理)
         木むら本店    (そば処)
         善   作    (そば手打処)
         壱   番    (中華料理)
         喜   選    (洋食)

  
        
          
       
           
               

Ads by TOK2