しっていますか?
        清水町を下ると、初川沿いに芸者衆のおけいこ場 「歌舞練場」 である  
        芸妓見番がある。「けんばん」という文字を辞書でひくと「見番」「検
        番」とあり見張番、芸妓屋の取り締まりをする所、遊里とある。そんな
        「芸妓見番」 のぞいてみたいと思いませんか?この建物は、造られた
        当時の面影がそのままの雰囲気を漂わせ、気が付くと、懐かしい湯けむ
        りが立ち登る温泉街を浴衣の帯に手ぬぐいをさして、カランコロと軽や
        かな下駄の音だけが石畳にこだままする。そんな雰囲気が悩裏に浮かび
        ます。この芸妓見番の建物は絶対に見ておきたいところ。芸者衆の日頃
        のおけいこも無料で見学できるようになっているので、これまた嬉しい
        。ぜひ訪れてみては。
        昔の熱海の花柳界がそのままが残り、舞台や花道の板張りに歴史の一遍
        をのぞくことができる。芸者衆も現在、熱海に300余名。 全国一の数を
        誇粋な熱海の伝統芸能を守り続けているこの見番、熱海のもう一つの顔
        と言ってもよい。
        平成10年6月より「芸妓見番ぶらり」として、この芸妓見番が公開さ
        れることとなり、熱海の歴史。情緒をのぞかせる新たなスポットとして
        が生まれ変わることになったことは嬉しい。      

  

  
            芸者さんのおけいこ見が

                無料で見られるんです。
       
          只今、無料で芸者見番を見学することができます。
        芸者衆のおけいこ姿もみることができるんです。芸妓見番の
        入口横におけいこスケジュールの掲示板があり、おけいこの
        日をねらって訪れることも「見るコツ」です。       
     


      女性に、若者に、今、人気です
             「華の舞」ー見の価値あり
       
         平成10年6月より「芸妓見番ぶらり」と題して、芸妓見番が公開
       されることになり、そのお披露目興行として「湯めまちおどり華の
       舞」がスタートした。熱海の和の伝統を身近に、目の前で見ること
       ができ、一見の価値あり!千円なんて超得な感じです。
       おどりを見た後は、芸者衆とのお話し、熱海名物のお菓子とお茶で
       楽しいひととき、記念スナップ、人力車も用意してあるので、思い
       出のスナップたもくさん撮ってください。
      
         

Ads by TOK2