デルソルとの歴史

戻る

次へ


デルソルを買う?

元々CR−Xシリーズは「よ●しくメカ●ック」にゼロヨン仕様で出てきた
バラスポから小さくてもカッコえーー!と言う事でお気に入り車種でした。
デルソルを初めて見たのは’92年の春・卒業直前の大学の研究室。
誰かが持ってきた車雑誌(多分BC)の記事だった。

正直デルソルを見た一発目の感想は、
「何じゃこれ!!新ソ●ラのパクリか?」
って思ってしまいました・・・(デザイナー木越様すいませんm(__)m)
それまでのCR−Xってコガネ虫というか、ビートルっぽい所が有ったので、
それとは全く変わって来たので驚いた事を覚えています。

その後就職した時はとりあえず無一文(?)と言う事で、
兄貴の伝手で「ロハ」で貰ってきた2代目プレリュード(S59式)に乗り
新車資金を稼ぐ事としました。この時点でデルソルを買うかは決まってませんでした。
正直最初は、AZ−3やST−185セリカ(GT−FOUR)なんかも候補でした。

徐々に車雑誌を見ていく事で、次第にデルソルのデザインに引かれていきました。
そして小学生のときから愛読していた徳大寺有恒氏の「間違いだらけの車選び」でも
デルソルは高く評価されていたので購入を決断しました。


デルソル購入

まずはデルソルを買うと決めたので、資金確保をします。
と言ってもローンは嫌いなので一括払いするまで我慢したというのが正解です。
2年と2ヶ月でほぼVXiが購入出来る金額になって来た所で、
親戚から仕事関係のプリモセールスから経由して、
ベルノセールスを紹介してくれるという事で交渉開始。
まずはベルノに行ってデルソルの見積もりを出す・・・・だったんですが
なにせ売れていない・・・希望の青・VXi・MT・M−TOPの在庫が無いんですね(^^;)
コンピューターで見てもらっても無く、果ては工場生産ラインの予定までチェックして
一ヶ月後に少量生産を確認しました。その後セールスを自宅に呼んで交渉開始。
希望グレードに、オートエアコン(別扱いなんですよね)・オーディオ・リアスポイラー(重要)をつけて、
支払総額206万・・だったところを、185万に値引き。
(18万値引き+見せかけ下取り3万(ボロプレリュード)=21万引き)
完全即金支払い出来たのですが、親が少しは手元に金残しておけという事で、
少し借りて一括払いをしました!
実はこの当時限定車の「VXiリミテッド」というお買い得車が有ったのです。

なにせ、エアコンがマニュアルで有るにせよ標準で、
CDチェンジャー付きラジカセ・・専用シート
・マフラーカッターに専用デカール
(下イメージ・車はおいらの青だけど))


がついて、約141万!(なお素のVXiは素ボディー+オートエアコンで約155万)
と言う超お買い得車でした。
ですが色が濃緑の「ローザンヌグリーンパール」と
ボディーが「ミラノレッド」+「黒TOP」しか設定が無く、
おいらの欲しかった青「キャプティバブルーパール」が無いので却下しました。
ローザンヌグリーンも良かったんだけど、
当時親父の車の「JT−190ジェミニ・ハンドリングbyロータス」が
同じようなブリティッシュグリーンだったので、2台同じじゃ・・・ってのと
やっぱり色って結構譲れないので、ベース車から購入しました。
結局限定より
20〜25万高く付いたんじゃないかな?


次へ


Ads by TOK2