事故発生

戻る


事故
’03年1月23日午前7:50:天候・雨
バイパスから入った優先道路走行中(道幅5m程度)、
ブロックに囲まれた側道から飛び出た軽自動車に側面衝突されました。


事故状況

デルソルは優先道路側で、住宅地と畑が点在するところで前方に横断歩道があり、
側道は一旦停止の有る道です。
小学生が横断するときに旗を振る当番の女性(図で赤丸の位置)が
丁度終わってこちら方向に歩き出したところでした。
この時点では反対車線側道はブロックベイに囲まれていて何も見えません。



ココは歩道が独立していない所なので丁度女性の寸前をすぎるために
そちらに注意が行っていたときでした、
女性とすれ違った直後、視界の横に白いクルマが現れました!!
「事故った!!」
と思った直後鈍い音と軽い衝撃が来ました。
正直「衝撃こんなもん?」って思うほどでしたが・・



同時にフルブレーキをして左側に有った駐車場内に停車。
幸い雨でスピードが出ていなかったのと
相手も飛び出したばかりの速度のない状態だったので大きな弾かれも無く
駐車場敷地内で停車できました(その先1mはブロックベイでした・・・・)


対応
直後は不思議と冷静にクルマを飛び出してクルマの状態をチェック。
ドアを中心に運転先側の側面がベッコリ・・・
幸い外装のみのようでした。
相手の軽自動車の女性も出てきて平謝り。
しかし驚くことに子供を幼稚園に送る途中・・・子供乗せてるのに・・・
まず警察に連絡することを告げました。
相手側は同意しましたが先に子供を送らせて欲しいと言うことで、
相手の名前と車のナンバーをチェックして送り出しました。
その間にまず会社に事故にあったので遅れるとの連絡。
そして警察に連絡、事故連絡とと最寄りの派出所に行って実況検分するように言われました。
怪我もなく車同士の接触(車は可動可能の場合)では、
その場での実況検分はしないそうです。
そしていつも保険を頼む代理店に勤めている親戚に連絡。
後でも良いので証書の保険屋へ連絡するように言われました。
そうこうしているうちに相手側が戻ってきたので、指定された派出所に出頭。


次へ


Ads by TOK2