おぎやはぎの愛車遍歴フェスティバル2017
indexへ

戻る


休憩で散策

トークショーが終わって次のトークショーが1時間半ほど後なので会場内にいても間が持たないのでいったん会場を出る!
再入場用のスタンプを手に押してもらって(ブラックライトで光るインク)メガウェブ方面へ!
まずはガンダム跡地!この後に建造されるユニコーンガンダムの準備に入ってます!

今のところはフェンスオンリーで具体的には始まってません。

歩いて青海駅方面に!

メガウェブで休憩を兼ねて少し散策!
日本ラリーに参戦してるヴィッツのラリーカーにPHVプリウス

シティーコミューターのi-TRIL

プリウスPHVのスケルトンモデルとか見て、
空調の利いた建物の中でソファーに座りながらうとうと休憩・・・

実は朝から微妙な頭痛だったのですが、少しずつ痛みが強くなってきたのでここで体力回復!


愛車遍歴的ガレージ

再びゆりかもめで台場まで戻って、トークショー前におぎやはぎプロデュースガレージを見学!

入り口には観光地ではおなじみ、顔を入れて撮る記念ボードがありました!
まずはおぎやはぎガレージを見学!

ガレージ収納車両は元プロ野球選手の駒田さんの時に出たフィアット131アバルトラリー!

壁にはガレージの夢のアイテムが!
工具にコーヒーとか入れる為のミルや焙煎アイテムも!

カーグッズ展示棚!人形にオイル缶にミニカー!
ちょっとしたテーブルなどガレージの夢がいろいろ突っ込んでますね。

ゆったり座って愛車を眺めるソファー!そういうガレージ作ってみたいですね。
そして矢作さん所有のバイク!
いかにもガレージ憧れのアイテムがわんさかでしたね。

そしてもう一軒ガレージが!
こちらはメーカーさんの宣伝展示用ガレージだったみたいです

こちらは日本調のガレージ!収納車は初代クラウン。
車の横には囲炉裏がある板間の和室。

和をイメージしてヒノキの材木を仕様。
建物のみのキット価格が222万円!
ただ基礎やシャッター追加、施工費用とかは別ですので実際作るならもう少しかかるでしょうね。
でも一台収容ならこういう作りはアリですね!


竹岡&小木トークショー

15時半過ぎだったかな?まずは竹岡圭さんとトヨタC-HR開発責任者とのトークショーが開始。
クルマの開発費を話しておりました!リアドアノブは最近の小型SUVの流行に乗っかって、
リアにドアが無いように見せるブラックアウト手法でノブ隠すようにしていたのでノブの下側の切込みが最初は無かったのですが、
寒冷地テストでドア下にたまった水が凍り付いてしまって
どんなにぶっ叩いてもドアが貼り付いて開かなくなることが判明!
対策として泣く泣く水抜き用かねて切り込みを入れたとか。

C-HRはおぎやはぎや竹岡圭さんが所属する人力舎の社長が突然買ってきたとか!
あとオードリーの若林さんもランクルからの乗り換えで購入したと言ってました!

途中から小木さんが乱入(多分スケジュール通り)
今日は最初から矢作さんのスケジュールはなかったので他に仕事があったようです!
(でもOPには参加されてたとか)
そういえば今回このステージでも撮影禁止とかのアナウンスなかったですね・・・
(前回は撮影禁止の告知とボードを出してましたけど)
小木さんが乱入してきた時もみんな一斉にスマホやカメラ出して撮影始めてましたが、
スタッフから何も言う事が無かったので今回は前回の反省からOKにしたのかな?

ここにきて頭痛がきつくなってきたので途中ですがここで撤収・・・
ゆりかもめで新橋に戻り、ここで新幹線の切符を購入!16時を過ぎたらこだまでも指定をとれるようになってきたので
新橋で切符を購入してゆっくり東京駅に戻ってお土産などを買ってゆっくり座って浜松帰還。
こだまでそこそこウトウトできたので気分も少し良くなって浜松到着!
丁度浜松まつり真っ最中でしたが、スルーして一路家に!
(そもそも浜松まつりが嫌なのでの上京でしたし(爆))

今回は前回のイベントからだいぶ予見できたのでうまく配分してうまく見学できました!
それといろいろ企画ものを持ち込んで、前回と同じ小さめの規模でしたが楽しめました!
開催期間も前回より大幅に短くして4日間でしたがこれくらいでちょうどいいのかなと思いました!
(某ジョージさんのピクニックデイも3日間だし)

今回の戦利品は愛車遍歴Tシャツと愛車フェスタオル!この辺は実用で購入!
あとは愛車フェスや番組ミニステッカーがそろったものを購入!
1日目昼だったのにポロシャツは完全に無くなってたし・・・言えば在庫有ったのかな?
トートバックとかはもう家に山ほどあったのでスルー!


indexへ


Ads by TOK2