シビック・ワンメイクレース2008 東日本シリーズRd.1観戦!
次へ

戻る


シビック・ワンメークレース!
FJCの表彰式が行われている中、ピットの方ではいよいよメーンレースの車両が登場してきました!(ヲイ!)
シビックカップはFD2型シビックTYPE-Rの競技用車両に指定のパーツ(ロールケージ等)を組んだマシーン
N1規定なので、エンジンチューンだけでなく基本レイアウトの変更も不可。
ECUもレースごとに貸与する形をとって、イコールコンディションでレースするようになってます。
タイヤも横浜ADVANのワンメイクです。

今回最注目はホンダの箱レースマシーンを極めた男(JTCCチャンピオン)服部尚貴選手が
スプーン96号車から参戦ということです!
そして続々と真新しいレーシングシビックが登場してきます!

続々とピット裏から入ってきます!
知り合いのデルソル乗りの方から応援を頼まれた346号車酒井とくしげ選手も登場

続々登場してピットロードに集結!

陽炎の中マシーンがグリッドに向かってコースを一周!


スターティンググリッド

予選1位は姜 誠浩選手、予選2位はしゃべって走れるレーサーDJ・ピストン西沢選手

予選3位は山口 吉明選手、予選4位は酒井 とくしげ選手。mixiのマイミクさんから応援頼まれましたよ!

予選5位は大注目・服部 尚貴選手、予選6位は遠藤 光博選手

予選7位はARTAカラーの小川 鉄也選手、予選8位は関 実選手

予選9位は吉橋 孝之選手 予選10位は並木 重和選手

予選11位はTAKAMORI.COM選手、予選12位青柳 クニトシ選手

予選13位はもう一台のスプーンシビック・塚原 久選手、予選14位 小林 つねはる選手

予選15位下田 亮次選手最後尾予選16位は伊藤 秀昭選手の計16台で10週のレースが開幕です!

レース開始直前でも一番注目の服部選手のマシーンには多くの人が集まってました!
どうやら取材のようです!そしてメカニックなどが退出していよいよフォーメーションスタート!

フォーメーションが始まる前に急いで第1コーナーに走って撮影ポイントに!
なんとかフォーメーションラップに間に合って到着!


次へ


Ads by TOK2