ドリームカーミーティングinエコパ
次へ

戻る



初代シボレー・ベル・エアー、シボレーの高級車としての位置づけだそうです。

ダッジ・チャレンジャー、当時のフォードマスタングのような、
ポニーカーと言われたジャンルの車です

シボレー・カマロSS(スーパースポーツ)とハイパフォーマンスモデルのZ28

シボレー・フリートライン、戦後初のモデルチェンジしゃだそうです

かなりの古い車のようですがエンブレムによるとシボレー・デラックスと言う車種のようです。



マジョラカラーのR34スカイラインにカーボンパーツを多用したビート。

ダッジ・バイパー風にモデファイしたカプチーノ
そしてショップのデモカーのような仕上がりのDC5・インテグラTYPE-R

一見ハコスカのようなフロントですが、後姿からわかるように、マイティーボーイです。
何でもハコスカのパーツを複製してマボのサイズにあうように加工しているとか

シートはフルバケになってました。そして謎のステッカー!

カフェレーサー仕様のクリオV、エアロはブープーさんのI・CRAFT製も組まれてるとか。


次へ


Ads by TOK2