K4GP富士1000km
次へ

戻る


ダンロップコーナー

インサイトを止めたダンロップコーナーの駐車場に戻り、
家から持ってきた甥の小型自転車を引っ張り出す。
これで場内移動を楽にします。

まずはダンロップコーナーの見学。
300Rからコーナー飛び込み寸前の位置で撮影。

ヘアピン立ち上がりから結構なスピードが乗ってきている所でのシケインへの飛び込みですから
マシーンの急減速とポジション取りが見所です。

単独の時はいいですが、集団でここに飛び込んでくると位置取り大変でしょうね。

マシーンによってはハードブレーキでタイヤスモークが上がることも!

でも長丁場のレースなので基本的に皆さんそんな無茶はしません。

レーシング車両は燃費がキツイ設定なので、こういうコーナーリングでスムーズに曲がっていくのが重要でしょうね。

トゥデイとカプチーノベースのサラIIにマッドハウス・キャラR

痛車・東方仕様のミラにダンロップを駆け上がっていく数々のマシーン。

飛び込みも台数が多いと大変。

特に見ているときは大きな混乱も無く皆さんクリアしていきました。

R382はトラブルなのかスローダウンして走行。

ゆるゆると走ってピットに向かっていました。


次へ


Ads by TOK2