オールドカーinK'zROAD
次へ

戻る



ジウジアローデザインのボディーをまとった117クーペ
丸目なので板金タタキ出しで作られた時代のものですね。

ベレットGT・type-R、実際フィリピンでレースに使われていた車体だそうです。

他にも何台もベレットが!

定番のつや消し黒ボンネット!中にはDOHCのエンジンが鎮座します!

当時は破格の運動性から和製アルファロメオと異名を持っていたそうです。

日本の軽自動車を代表したスバル360

長い間軽自動車のトップを走っていただけに、生存台数も多いのか
かなりの台数が参加してました!

コチラはバンモデルも!
そしてルノーのRR車のノックダウン技術を生かして
最初で最後の日野独自モデルが「伯爵夫人」ことコンテッサ!

初量産ロータリー車のマツダ・コスモスポーツ!

このクルマの後ろも宇宙船のような独特なデザインですね!
そして戦後の経済発展を支えた3輪トラックの代表!ダイハツ・ミゼット

スズキ初代ジムニー!フロントガラスが前に倒れるんだよね・・・ドアもバーだし!ワイルドだね!
そしてジウジアローデザインといわれているフロンテクーペ


次へ


Ads by TOK2