東京モーターショウ2005

indexへ戻る

次へ

戻る


西ホール・2
トヨタ


1/Xはカーボンフレームでエタノールとガソリンの混合燃料+ハイブリット。
軽量化の為にドアもないです(違うと思う)
そして右のリンは緑の森をイメージした車みたいです。
パワートレーンはなにも書いてないのでただの車型の置物?


箱型のトランポ?Hi-CT。後ろにあるのは小型電動バイクとか
でパワートレーンはプラグインハイブリットだそうです。エンジンは1300cc

全長3mをきるコンパクトカーiQコンセプト。この短さで3+1の乗車が可能
トヨタ版ツインやR-1見たいな感じですか?

前回にも有ったパーソナルモビリティー、今回はi-REALというコンセプトカー?

こちらは近日発売のコンセプトカー
左は次期アルファードのコンセプトでしょうね。右は次期クラウンのプロトタイプというところでしょう。

スープラ後継に当たるFT-HS。お約束のハイブリットスポーツ。
屋根はスライドしてリアガラスのところに行って下にダウンするそうです。


ダイハツ

もう直ぐ発売の新型タント。今回は親会社のトヨタのラウムやアイシスを参考に?
左側Bピラーレスで開口部大きく取ってきました。
その分剛性確保の為にドア重そう・・・・

同じくカスタムも展示、丁度イケ面(死語)兄ちゃんと姉ちゃんのダンスパフォーマンスやってました。
そして次期コペンのプロトと思われるOFC−1
屋根のグラストップが液晶で透明と不透明を切り替えできるとか。

小型トランスポーター?のコンセプトカー「マッド・マスターC」(マッドは泥の「MUD」ですよ)
デリカ似のフロントですが、ハッチは左右開きで容量はかなり有りそうです。

小型燃費車のコンセプトHSC、ハイブリットのような飛び道具なしで
空力と軽量化・高効率エンジンを使うことでリッター33kmを実現するコンセプトです。


スバル

現在トヨタが筆頭株主のスバルです。

一番の目玉はNEWインプレッサのWRCカー!
ブース真正面に展示して有りましたよ!

こっちが市販verのWRC STi。
そしてG4eコンセプトという電気自動車のコンセプトカーです。
1回の充電で航続距離約200km、家庭用電源で8時間でFULL
インフラが出来て充電ステーションが出来れば
15分で80%回復が可能とか。

自社ミニバン・トライベッカの導入がお流れになって国内用ミニバンのタマが無いスバルの提案する
コンセプトミニバンエクシーガ・コンセプト。

見たところ特別な飛び道具も無い普通のミニバンコンセプトのようです。

次へ

戻る


Ads by TOK2