東京モーターショー2011

indexへ戻る

次へ


行き!

今回は開催が1ヶ月ほど遅くて、日数が3日間ほど短くて、開催場所が東京ビックサイトに移るという
結構色々変更があった東京モーターショーです。(以下TMS)
今回は開催も短いので、土日は避けて行こうとおもって会社のスケジュールの関係もあって木曜日に行ってきました!
ビックサイトは毎年2回は行ってるので問題なく新幹線に乗って東京駅での山手線→ユリカモメに乗ってビックサイトに!


入場

さすが平日の為かチケット売り場も殆ど並ぶことなく会場に突入!
いや・・いつものイベントの混み具合に比べれば全然空いてるね(爆)


西館

まずは西館へ行きました!
アトリウムではカーズのマックイーンがお出迎え!
会場直後だったのでGT5のコックピットプレイをしました!
3Dも有ったようですが、普通の方をプレイ!スパをverで追加されるCR-Zレースカーで走行!
しかしCR-Zで2分のうちにスパ一周は無理だった・・・
このコックピット欲しいな・・・


部品関係
自動車部品とか関連組織のブース

西1から入って部品メーカーが集まってました!
サスペンションのバネやアイシンのトランスミッション

ドライブバイワイヤーのシフトノブやピストン・ロータリーのリング

カムシャフトや駆動系のロスを減らしている実証

コレはモーターつかったトランスミッションだったかな?
ステアリングコラムとかの部品

CVTのカットモデル!しかし何故か旧鉄人28号・・・?


BMW

まず西1から回って最初見えた車メーカーはBMWのチューナーアルピナ
B6 Biターボカブリオレ

コチラはB6 Biターボクーペとそのレースカー

コチラは本家BMWの1シリーズ116
そしてアクティブハイブリッド7L

BMWなど海外メーカーもハイブリッドに力入れてきてますね!

i8コンセプトということでプラグインハイブリッド
未来的デザインですが、確か映画M.I.Pで使われたんでしたっけ?

同じくBMWグループのMINI、また今回も車体を壁にかけてます・・・
軽いドンガラなんでしょうね・・・

このTMSにあわせて導入されるクーペ!ノーマルのハッチよりルーフ高が抑えられてなだらかになってます。
そして2階にあったのが来年からWRCに参戦するラリーカーでベースはクラブマンで
ミニの伝説的チューナー名をつけたジョン・クーパーワークスWRC


プジョー・シトロエン

プジョーは3008のハイブリッドカー3008ハイブリッド4を展示、2Lディーゼルを前輪、モーターを後輪で受け持つシステム。
そしてプジョーのクーペRCZ。

シトロエンからは往年の名車を継いだ?DS5


ジャガー

ジャガーの最高峰クーペのXKR-S。
5LのV8にスーパーチャージャーということで550psのスーパースポーツ

レンジローバーのイヴォーク
世界のダウンジングサイズはレンジローバーにも来てボディーを小型化、
エンジンは2Lターボで燃費をカイゼンしたモデル。


次へ


Ads by TOK2