NEW YEAR MEETING
次へ

戻る



FIAT500・チンクチェントかと思いきや、コレはFIAT600のセイチェントです!
フィアット850クーペです。コレもRRのなんですよね

アルファ・ロメオ・アルフェッタGT1.8にアバルトシムカ1300

段付きアルファ、左は1600GTV、右は1300GTA

VWカルマンギア・カブリオレ。
ちょっと離れたところでジネッタがそろっていました。

ジネッタは良くワカランです・・・すいません


バークレー
会場でもひときわ小さいですが、目立っていたバークレーT60です。
以前エコパサンデーランに「バークレー」というクルマが来て
その資料探しに見つけたサイトがこのクルマのオーナー「コーシ」さんの
ちっちゃなクルマのページ」という所でした。

丁度到着した直後に、パレードに出発するところでした。

このバークレーの最大の特徴は2+1のスリーホイラー(3輪車)と言うことです。
なんでもイギリスではスリーホイラーだと税金が安いとのことです。

バークレーはイギリスのメーカー(バックヤードビルダーみたいな物?)で1956年から1961年まで
バイク用のエンジンをフロントに積んでチェーンで前輪を駆動するスポーツカー?を作っていました。
エンジンの排気量は328ccです。
メーカーは既にありませんが、部品などの供給はイギリスのクラブが行っています。

流石に会場に一台しかなく普段見ることのないレアカーのために
直ぐに人だかりが出来てしまい、クルマの説明にコーシさん忙しかったです。
その為あまりお話しできなかったのは残念でした。(私も早めに帰る予定だったので時間がなかったのですが)


次へ


Ads by TOK2