めいほうラテンミーティング

indexへ戻る

次へ


行こうかどうしようか?!
5月26日めいほうラテンミーティングに行くかどうか迷っていました。

理由1:GWとその次の週に物欲都市に連続で行ったため資金不足。
理由2:6月頭予定だったデルソルのサスペンションリフレッシュが急遽繰り上がり、
直前の木曜に入庫する事に!

知り合いから丁度同乗のお誘いがあったので行く気になったら、
後日「行けそうもなくなった!」っと言われてピーンチ!
しかし捨てる神あれば拾う神在!
なんとデルソルのサスリフレッシュがわずか半日で終了!
(木曜夕方入庫・金曜日昼過ぎに完了の連絡)
そうなれば、「サスの馴らしもかねて行くしかない!金は他の貯金を崩せばいい!!」
ということになりまして
れっつらGO!!
朝4時半に起きて支度を整えて6時出発!
東名→名神→東海北陸道を乗り継ぎ、会場のめいほうスキー場へ向かう!

東名ですでにそれらしい車に遭遇!アルファスパイダー(左図)や5人満載のBX(右図なんだけど見えないね)等!
(実を言うとこのとき初めて走っているBXを見ました(爆))
そう言えばチンクチェントが路肩にスタックしてた・・・

初めて東海北陸道を走りましたが、風景がいいですね!
ふとメーターを見るとオドメーターが「66666km」!
ちょっと真ん中の「6」が見えませんが見えるようにするには
スピードを20kmか120km以上にしないと行けないのでこれで勘弁!
ぞろ目とはちょっとさい先がイイや!(本当か?)

ココに来るとだいぶラテミ(略語)に参加すると思われるイタフラ車が増加してきました!
運転集中しながらの撮影なのでちゃんと写ってませんが後方に気合いの入った車が見えて
否が応でもテンションが上がってきます!


休憩

郡上八幡ICでおりる直前の瓢ヶ岳PAで最後の休憩!(高速では計3回休憩)
ココでもすでにプジョーのオーナーさん達が待ち合わせなのか
プチOFF状態になっていました!ココでデルソルをオープンにしてレッツGO!


一般道へ

郡上八幡ICに着くと、イタフラ車で料金所が渋滞!
見るとなんとサンクターボが4台も見える!すでに凄い状態!
しかもこの車に着いていけば目的地まで自然に到着できるありがたさ!
(今回ポータブルナビを装着していったのですがあまりにもナビ馬鹿すぎて、
地図と照らし合わせてもものすごい大回りルートをいくらやっても作ってしまってたのですよ)

前をサンクターボ4台とクリオのレース仕様らしき車が、後ろを206CC走ってパレード状態!
丁度明宝村は自治会で草むしりとかしていて、物珍しそうに見ていました!
子供なんかは手を振ったりしてちょっといい気分!

新緑の中をイタフラ車の中に混じってオープン走行!いい気分ですね!
道を見ると信号が縦に並んでいたり、歩道縁石上部に縁石位置を知らせるプレートが有るなど
ココは冬は雪深くなる所なんだな・・・と認識!
20分程走ったところで、いよいよ会場入り口!と思ったら案の定渋滞!(右図)
まあそれだけ熱いミーティングなんだな・・と認識!!

40分ほどかかって2キロを移動してやっと到着!(10時過ぎ)
でも聞くところに寄ると、この時間くらいが丁度良かったようで、
早すぎても遅すぎても入るのにもっと時間がかかったようです
自分の車を止めたところを見回すとすでに凄い車達が・・・・


次へ


Ads by TOK2