第一回ポルシェセントラルミーティング
(PCM)

次へ

index戻る


行き

今回ラグーナ蒲郡で行われた、ポルシェセントラルミーティング(以下PCM)に見学に行ってきました!
本当はデルソルで行きたかったのですが、雨の予報が微妙だったのでインサイトで出撃!
現地ではおはみか以来の知り合い紫苑さんと遭遇!久々にロードスターも目撃!


会場


ラグーナ蒲郡の西臨時駐車場・北芝生広場にポルシェ300台越えが集結です


901型911

湾近くの芝生ゾーンに初代911(通称:ナローポルシェ)がそろっていました!

素の911に73カレラRS

コチラは初期型の愛称通りのナローボディー

ホイールアーチのないまさにナローな911です。
それとタルガモデル。


930型911

正確に言うと930はターボモデルのみを指すのですが、
一般的にこの年代の911(通称ビックバンパー)を930型と読んでいるので、
ここでは930「型」として紹介させていただきます。

これはNAのカレラモデル。このモデルからNAのスポーツをカレラというようになったそうです。

コチラは930型のタルガモデル。

これがほぼノーマル?の930ターボ

コチラは934風のバンパーをつけた930ターボ。
934と言うと「秘密指令マシーン刑事999」を思い出しますね・・・(おっさん)

コチラは当時のグループ5のレースで活躍した935のノーズをモチーフにした911です。
一般的な911はかえる顔ですが、コチラはそれに対して平らなリトラクタブルライトになっています。
通称フラットノーズ。

930ターボですがかなりチューニングモデファイされたクルマのようです。
バンパーは73カレラ風の処理?

かなりのワイドフェンダー化で冷却フィンも存在!

リアスタイルもかなり迫力ある本気仕様ですね。

世の中、痛車が席巻していますが、フェラーリやランボでも存在するからには、
ポルシェでいてもおかしくはありません!
しかしそれが930でやるとは驚き!!
キャラクターはローゼンメイデンの水銀燈

白のボディーに黒基調のデザインはカラー的にあってますね。

コスプレ衣装にサイドもきっちり!キャラに対する愛ですね!!


次へ


Ads by TOK2