スーパー耐久2014Rd.3
次へ

戻る


ピットウォーク

ついてすぐにピットウォークが始まるのでゲートに待機!
今回夏休みに入ったこともあってか、スーパー耐久の割には人が多い!
スーパーフォーミュラーのピットウォークより多いんじゃないの?

真夏の季節でフリー走行終了直後という事で各マシーン
冷却に大型ファンを回してクーリングをしています!

ほぼワークス?と言っていいGRレーシングのZN-6(86)と
先ほどピットロード入口で止まっていたインプレッサ。
見た状況ではメカマンの方はさほど居ないので大したトラブルではなかったようです。

埼玉トヨペットGreenBraveのZN-6、かなり気合の入った参戦のようで、
応援団とかもスタンドですごかったです。
それよりもドライバーも服部尚貴選手や脇坂寿一選手を起用するなど、
大人げないほどのマジ参戦です
ST-2クラス、スーパー耐久での老舗?RSオガワのランエボ9
エントリーだとエボ10でしたがマシーン交換?

こちらもRSオガワのもう一台のランエボ9
そしてST-XクラスのアウディーR8

マツダNC型ロードスターがもう一台参戦!
ピースモータースのFIT2のRS、サイドは奈良のご当地ヒーロー?の
YAMATO超人ナライガーだそうです。

まだまだ現役のDC5インテグラですね!
しかも前期型なので10年以上前のマシーンが現役!
そしてアバルト695!排気量は1368ccですがターボなのでST-4で参戦です。

マツダデミオともう一台のNC型ロードスター
あえてホンダ車やZN-6よりパワーで不利でもロードスターで戦う漢気です!

DC5も今回は4台エントリー流石に少なくなりましたね!
そして唯一のFN2型シビックタイプRユーロ!

チームYAMATOのモデューロエアロを身にまとったFD2シビックtype-R
ST-XクラスのBMW Z4ワイドフェンダーなどがいかついですね!

エンドレスのZN-6とDIJONレーシングのDC5

ST-XクラスポールのGT-R NISMO GT-3
そしてST-3クラスの岡部自動車のZ33

同じく岡部自動車のフェアレディーZが2台
ここはフェアレディーZで3台エントリー(Z33が1台Z34が2台)


次へ


Ads by TOK2