スーパー耐久2014Rd.3
次へ

戻る


フォーメーションラップ

50台を超えるマシーンのエンジン音が響きフォーメーションラップ開始です!

これだけのレース車両の整列はいいね!

先頭からフォーメーションにスタート!

ただ台数が多い措置なのか、ST-X・1・2・3が先行してスタート!
ST-3と4の間に一台オフィシャルカーが入っていたので何かと思ったら、
ST-4・5を少し遅らせてフォーメーション開始!


各車ウェービングをして、タイヤを少しでも温めています。


最後尾のオフィシャルカーが抜けていきましたが、さすがにカルディナは引退ですか?
しかもなぜかBMWのワゴンが使われてる!

ストレートに戻ってきてマーシャルカーが退いていよいよスタート!

しかしスタートの駆け引きでゴールラインを過ぎても先頭はまだ加速しません!
スタートラインを超えるまでは追い越し禁止ですので、
いかにうまく加速していくかの駆け引きです。

スタートライン寸前になって81号車がエンジン音を上げて急加速!
他のマシーンも加速していきます!

遅れてST-4・5も登場!


こちらも加速してレーシングスピードで第一コーナーに向かっていきます!


メインストレート

しばらくはグランドスタンドで観戦を続けました!
まずはST-Xクラスが爆音を出して駆け抜けていきます!
ポールの81号車のGT-Rが駆け抜けて、BMW勢も追従していきます!

ST-4クラスや5クラスも序盤なので集団で走行!
しかし3周目にはST-Xクラスが追い付いてきました!
速度差が大きいから抜かせるのも大変でしょうね。

ST-2クラスと3クラス、意外と速度差が少ないので並走しています。

ST-4クラスは今回S2000が結構調子いいようで、上位を多く走っています!

しかしST-4クラスは車種がバラエティーに富んでいます!

ST-2クラスは、エボの6号車と20号車、インプレッサの59号車が近い距離で戦っていました!
今回はインテグラは不利な展開見たいです!


次へ


Ads by TOK2