昭和のホンダ車ミーティング
次へ

戻る


ステップバン

ライフベースのバン&ピックアップモデル

1週前のK'zRoadで見た車も何台か!

ボンネットがエアー吸入口付いたものに交換されていました。
カスタムベースにされている方が多いですね。

こちらのピックアップには荷台にスポイラーが・・・効果あるのか?!

こちらはおしゃれな内外装のバン。

これも以前から何度か見ているロスマンズ・ホンダカラーのステップバン。
チームおトランスポーターのようですね。

チンスポイラー仕様。
色々皆さんいじってますね


二輪車

ホンダは二輪の方もやっていますからね。ローラースルーGOGOやモトコンポ!

こちらにもレトロ瓶のジュースが・・・中身もまさか当時もの?!
アラレちゃん(初代)のお弁当箱も!
このミニサイズでサイドカーってあり?

元デルソル乗りいつみさんのVT250スパーダ
こっちはレースカーレプリカ?

光岡のBUBUシリーズのマイクロカー
このイベントの前日にこの近辺で見たのとナンバーから地元の方ですね。
ちなみにここにあるのはホンダのバイクのエンジンを使ってるからです。



1980年代提携していたローバーとホンダの共同開発車コンチェルトです。
シビックベースで作られたコンパクトサルーンで、ローバーでは400として兄弟車が売られました。

ホンダのフラグシップセダンで、当時としては数少ないターボ車でした!
80年代でターボはこれとシティーだけでしたからね。

去年も参加していたLM800
「高速時代のライトバン」と言うキャッチコピーで登場したバンL700。
そのエンジンがS600エンジンベースのシングルキャブ仕様でしたがピーキーすぎて使いづらいために
S800のデチューン版を乗せてにのて排気量をアップしたL800の豪華仕様です。

エンジンは上記の通り、S800のエンジンをシングルキャブにしてパワーを落としたデチューンエンジン。
S800に部品が流用できたり、アルミブロックのために解体されてリサイクルされたりで現存数が少ない超希少車です。

ホンダのコレクションホール以外ではここでしか見たことがありません!

こっちはその元祖S800。
小排気量ながらDOHCエンジンという当時としては驚異的技術で
走る機械式時計と言われるほどの精巧なエンジンでした。

今回は朝方まで雨だったせいか、エスはこの一台だけでした。


次へ


Ads by TOK2