龍水の都クラシックカーフェスティバル
次へ

index戻る



龍水の都クラシックカーフェスティバルですが、
天竜産業観光まつりの一つとして毎年11/3(祝)に開催されているクラッシックカーイベントです。
完全に日程固定のイベントなので曜日関係なく月-金でも開催なので、
基本製造業では行けない年が多かったのですが、今年は日曜日と重なったので初めて見学に行きました。
予想以上に大きなイベントで臨時駐車場入れるのも大変でした!

ホコ天になっている商店街の奥に約50台のクラッシックカーが展示されていました!
天竜区といえばホンダ創業者・本田宗一郎氏の生誕地と言うことで、
まずはホンダ車が並んでいました。
まずはホンダ初の乗用軽自動車のN360!3台がエントリー

ステップバンのピックアップが2台。一台は顔見知りの方のです。
そしてスペシャリティーカーのハシリ、ホンダZ


ホンダ初の乗用車のエスシリーズのS600が3台

初代マツダキャロル・クリフカットと言われるリアピラーの形状が独特です。
今はトラックメーカーの日野コンテッサクーペ

いすゞのベレットGTR2台。
右のベレットは時々ドライブで会う車ですね。

いすゞの117クーペが3台。

すべて丸目なので一部ハンドメイドで板金していた前期型ですね。
そしてパブリカDX。横にカローラあったの撮り忘れた・・・_| ̄|○

トヨタ1600GTです。2000GTの弟分でアローラインと言われたデザインが特徴です。
エンブレムも2000GTと同じ三角デザインです。

27レビンに初代セリカ。
セリカは昔ウチにもファミリーカーとして有りました!
たしか1400ccのクーペだったかな。

クラウンと三菱ギャランGTOのGS-R


次へ


Ads by TOK2