第9回もてぎOFF
次へ

戻る


コレクションホール
会場でのイベント終了後、のーしんさん、徳永さん、O沢さん、たかゆきさん・けいいちさん達と
コレクションホール覗いてました。

外の動体保存ではビートとS800が登場!ポールが立っていたのでそこで撮影したのですが、
前の方にも廻っても良かったとか・・・
レストアルームの棚で見つけたお宝!ブラウン・ティレル・ホンダのインダクションポッドの内カバーが!!
(赤矢印)

コレはロータス72?でもホンダじゃないし、F2のマーチかな?
コレクションホール1階ではホンダが誇る「世界最強バイク」である「カブ」の特別展示をしていました。


2F

市販車のブースですが、お約束のホンダ車の原点、
前からS500(白)・S600クーペ(赤)・S800(黄色)でした。
初代ホンダZ!リアのガラスが大きなゴム枠で覆われているので、
見た目から「水中眼鏡」と言われた車です。

オープントラックの初代バモスですが、このバーをドアという注意書きは無理があるような気がします・・・

TN360と名前が示すとおりNシリーズがベースのトラック(T)の「TN360」
S800以来途絶えていたオープンカーを復活させたシティー・カブリオレ
この車は欲しかった・・・

ホンダ1300シリーズ、セダンとクーペ。本田宗一郎氏の空冷に対する意地の結晶!

初代シビック、通常モデルとRS

初代プレリュード、ホンダのスペシャリティーカーカテゴリーに参入した記念すべきモデル。
遂に長き14年に渡る生産を終了したNSX。しかも初代typeR
それにしてもバラスポとデルソルがどこかにしまわれてしまったのか無かった・・・


次へ


Ads by TOK2