エコパサンデーラン2005年6月
indexへ戻る

戻る


タルボ・マトラ・ムレーナ

こんなの初めてみました!
量産型のFF機構をリアに持っていった、有る意味定番的なMR車です。
しかしこの車の一番の驚きは3人がけの横長シートだということ!
日本にも数台しかない?かもしれないレアな車です!


バークレー

なんと!っていうか全く知らない車です・・・
バークレーというとボルナツで出てくるハンバーガー屋さんしか知りませんでした・・(切腹)
元々は3ホイラー(3輪車)として知られているイギリスのクルマ屋さんだったそうで、
フロントにモーターサイクル用のエンジンを積んでチェーンで駆動するそうです。

エンジンはミニのエンジン、横置きなので当然の事ながらFF!
ベースもフロントセクション迄くらいはミニベースというような話を聞いたのですが・・・
ちょっと色々調べてみたのですが、確定情報が分かりません・・・
何でもこのクルマ日本では2台くらいしかないそうで、それもフロントの開口部の大きさが違ったりするそうです。
しかし横から見るとエライ小さいです。

レポートに当たり、バークレーについて検索していたところ、
バークレー乗りの方のHPにたどり着いてちょっとご教授頂きました。
これはバークレーそのもののクルマではなく(メーカーは1956年から1961年に存在)
バークレーデベロップメントの作品らしいです。
(イギリスのバークレーのオーナーズクラブでボディ等の供給を行っている所)


おまけ

バイクも結構集まってたんですが、その中でもラビットスクーター!
何でもマニアに根強い人気があるとか・・・


indexへ戻る


Ads by TOK2