エコパサンデーラン2005年7月
次へ

戻る



R33型のGT−Rですね。

これは510型のブルーバードかな?
直線的なすっきりしたラインが今でも栄えますね。

ホンダ・ライフステップバン。今では軽自動車のスタンダードのトールバンですが。
ホンダは既に’70年代に販売していたと言うことで
エライ時代を先取りしていたんですね!(そうか?←自己突っ込み)

TNIII360ベースのオープントラック、バモスです!
今で言うところのRVの分類になるそうで、当時カタログでは「プレイカー」と呼ばれていたそうです。

ホンダ初の乗用車Sシリーズ。これは第2弾のS600です。

そしてこちらはS800。
ヘッドライト横やテールランプ横に大きめのサイドマーカーが付いているので
最終型のS800Mでしょうか?(68年の北米安全基準対策のためとか)

単体で見ると意外と差がないように見えますが、並べてみると違いが分かりますね。
グリル網の形状やウインカーの形、ボンネットのパワーバルジの膨らみの有無とか。


次へ


Ads by TOK2