エコパサンデーラン2005年12月
次へ

戻る



フィアット500がベースにアバルトがチューニングしたアバルト595
ボディーの特徴としてはドアが前が開くと言うところですね。

アバルトのエンジンが乗っています



えーと、名前なんでしたっけ?フォードの車なんですけど・・・
バークレーやBUBUクラッシックSSK所有の方の車・・・いったい何台持ってるんでしょう??



ベンツのハードトップクーペにココではお馴染みムルティプラ!



4ドアセダンのルノー8です!1962年発売と言うことで結構な年式なんです
この独特なデザインは目を見張ります。

なんと!ボンネットにエンジンがない!・・というお約束なボケ
8は実はRRセダン!と言うことでエンジンはトランク?の中にあります!
ってヘッドカバーに「G」マーク!
ひょっとしてコレはチューニングの魔術師アメデ・ゴルディーニ作の「ルノー8ゴルディーニ」?!

車輪の軸位置を見てもらうと分かると思いますが、
エンジンは後輪の車軸より後ろにあるのでRR車と言うことが分かります。
そしてふとFバンパー下が変だと覗くと、なんとアンダースポイラー!?
と思ったのですがよく見るとこんな所にスペアータイヤだ!!!

しかし今月はRR車が多いですね・・アルピーヌにアバルト595、ムルティプラにゴルディーニ


次へ


Ads by TOK2