エコパサンデーラン2007年8月
indexへ戻る

戻る


ラリー車

エコパではお馴染みグラベルの王者、ランチア・デルタです。

日本車の市販車で初めて空冷式インタークーラーを装備したスタリオン。
元々レースの方に活躍していたマシーンですが、WRCでグループBを見込んだ
スタリオンラリー4WDも存在しました(ただし市販車は無し)
ところが・・・・


スタリオンラリー4WD

市販車は無いはずのスタリオンラリーがエコパに登場!
ノーマルからフロントのオーバーハングを削って丸目に変更!
リアフェンダーを拡大してあります!

そしてリアスポイラーの間にはオイルクーラーが装着されています!
まさにラリーカーの風格!

はいエコパのレポート普段から読んでいる方はお気づきでしょう!
実はこのスタリオン以前から何度か参加されている、オーナーさんの情熱で作られた
スタリオンラリーのレプリカです!
ですから先ほどのスポイラーのオイルクーラーも、エアコンのコアを使って作成された「フェイク」です!
元々は右画像の白色なんですが、現在では左のように黄色に色が変わっています!
ちなみにボンネットはエコパでおなじみブープーさんの「I CRAFT」製です!

色が変わっている理由はなんとカッティングシートが全面に貼ってあるのですよ!
見ての通りモールとの境目でようやく見える程度ですが!
近くで見ないと判らない位で、レーシングカーでも良くやる、お手軽変更法です。

リアをオーバーフェンダー化(ブリスター?)なので給油口は蝶つがいであけてそこから給油口が出てきます
給油口は黄色になってますが、ふたの裏はそのままの白!まあ閉じてれば問題ないですから!

さて!なぜこのスタリオンが色が変更になっているのか?
それはこの車両が来年正月映画として公開される哀川翔主演「SS」に使われた車両だからです!
ひょっとして、この車体があったから映画化が決まったのかな?(まさか?!)

今度のラリーJAPANでも映画とのタイアップでイベント展示として登場します!
ちなみにラリーそのものへの参加はフォードフェイスタだそうです!

やはりエコパ参加者は映画強制視聴?(嘘)


indexへ戻る


Ads by TOK2