エコパサンデーラン2008年1月
indexへ戻る

戻る



エコパに向かう途中に見たフロンテクーペが来ていました。
チンスポに黒ボンネットと昔のレーシー仕様の定番ですね。
エンジンはリアに360ccのRR

フロンテのオーナーズクラブのバッチですが、やはり定番のナイトマーク(?)
実は気になったのはこのナンバープレート!このフロンテは軽なので当然軽ナンバーですが
コレは昔の仕様のナンバーです(普通車のナンバーよりふた周りほど小さい)
ところが地域名が「豊田」になっています。
そう豊田ナンバーは最近設定されたナンバーなのでこのサイズは元々は無いんです。
でも登録で希望すればこの時代の車の為に新規で作ってくれるということなんですね。

タイヤはフロントが10インチホイールに入るように設定されたディスクブレーキ!
画像では見え難いですがかなり小さかった・・・



トヨタ2000GTの弟分ということで登場したトヨタ1600GTです
アローラインと言われた3代目コロナのハードトップをベースに
9R型DOHCエンジンを搭載した高性能したスポーツモデルです

形式名がRT55というので「RTゴーゴー」と呼ばれるそうです。(コロナはRT51型)
画像は小さいのでよく見えませんが、リアピラーには2000GTと同じく
逆三角形の七宝焼きエンブレムが付けられています。



そしてホンダのS800が2台参加!
黄色の車体は最終型の輸出のタメの安全性向上のためにウインカーが大型化されたS800M
そしてここではおなじみ当時のワンオフHTを装着したS800

結構HTの有無で感じが変わりますね!

ホンダLMIIIのバンにNSX


おまけ

ちょっと皆が注目していた折りたたみ自転車!
こんなコンパクトながら伸ばすとここまで伸びて!

ちゃんと人が乗れるサイズに!某オーナーさんが試し走り!

他の画像を見てもらうとわかるのですが異様に小さい車輪!しかもムクタイヤではなくエアーを入れるタイプ!
専用の空気入れも付いてました!


indexへ戻る


Ads by TOK2