2005年3月ミカOFF
次へ

戻る


ラテン車

今月はラテン系・イタフラ車が多く参加してました。
アウトビアンキA112、小型ボディーに高性能エンジンを積んだホットハッチですね!

アルファ・ロメロ147!
左画像の右が147TIで『TI』 とは、Turismo Internazionale といい、アルファロメオの中でも、
標準仕様モデルから派生したスポーティーな装備品を備えたモデルだそうです。
右画像の青い車体は3.2Lのエンジンを積んだGTA。
珍しい色だったのでオールペンかと思いきや純正色とか。

プジョー206。どちらもMAXIをベースにのラリー仕様にしていますね。

マルボロカラーは(確か)1年以上ぶりに参加のライオンハートさんの206。
かなりしっかりとモデファイしてますね!

ルーテーシア(クリオ)2台。
左は普通のルーテーシアですが、右はエンジンをミッドシップに積んだV6スポーツで
レースのワンメイク用車両のはずなのですが・・・
これ元デルソル乗りだったひらのさんの「通勤車」だそうです。
実際通勤中に何度も出会ってます

リアから、ミッドシップらしくサイドに吸気口が!
そしてもう一台ルノーの変態車・スピダー!まさに走るだけの車!

前日の冷え込みで雪が所々で降ったらしく、融雪剤の餌食になった車が多数!
その後遺症の画像!(笑)


次へ


Ads by TOK2