2000年4月おはよう三河湾3

次へ

戻る


今月の目玉!

スマート社のスマートです!
スマート社とはスウォッチを作っている会社とベンツが出資して作った子会社で、
スマートとは2シーターのコミュニケーター車です。

全長:2510mm・全幅:1515mm・全高:1530mmで
排気量が599ccで最高出力が55ps/6250rpm・最大トルク8.2kg/m/4000rpmです。
幅がちょっと大きい事を除けば軽自動車の規格の範囲内です。
(現在の軽の最大幅は1480mm)
そして流石元はベンツ!衝突安全性に関してもEクラス並みの安全なそうです。

プレート消していますが色で判別できると思います。
実はこれ「軽」で登録してるんです。
何でもリアフェンダーが軽規格に入る奴があるのでそれに換装して
タイヤの細いのを装着すれば「軽」登録出来るそうです!
その後は元に戻しても車検などの問題はないそうです。
(規制緩和でボルトオン程度ですぐ交換出来る物に関しては比較的問題にならないです)

エンジンはRRに装備されています。
エンジンのフィーリング等をオーナーさんに聞いてみたら
意外と町乗りは「軽」に比べると少し辛いそうです。
でも高速走行は元気で高速の流れにも問題無く走れるそうです。

もう一つスマートの素晴らしさは車全体のデザインです。
正直ベンツの車と言うのは私個人的な考えでは、
実質剛健と言うか「遊び」に欠ける所が有ると思うのです。

ところが時計などのデザインで有名なスウォッチ社の協賛!
この車はとても遊び心に富んだ車になっております!
外装ですが殆どがプラスチックで構造材以外のプラスチックプレートは
すべてディーラーで90分程度で交換が可能で、オーナーの好みに外装色をかえれるのです。
日本車で言うと「ネイキッド」や「MR−S」のような感じです。

写真のスマートも黄緑に黄色のグラデーション(?)がかかっていますが、
これはプラスチックへの印刷塗装?なんです。
内装も素材としては安いもの(?)を使っていますが、
色使いやデザインで、質感以上の美しさを演出しています。
この車は内装飾が青でしたが、とても美しい!
この辺は日本車、「軽」とまではいかなくてもリッターカー位は見習って欲しいです。
世界を見据えているはずのビッツシリーズの内装なんて
このスマートの足元にも及ばない程、物凄い「ちゃち」ですよ


次へ


Ads by TOK2