2000年6月おはよう三河湾3

次へ

戻る



左:シトロエンSaxo(サクソ)です。
このフロントマスクは最近フェイスマスクをリニューアルしたモデルですね。
Saxo自体はシトロエンの親会社でも有る「プジョー106」の姉妹車です。
ラリー風にステッカーモデファイされてますね。
(訂正(7/18):このSaxoはフランスのワンメイクレース
カップカー仕様でした。Tipo8月号にこの車が載っていました)

SaxoはWRCでは無く、欧州国内でのラリーに使われているようです。
ただWRCで2001年からFWD(FF)の1600cc迄の車で
「スーパー1600」と言う参加費用を抑えた若手発掘の
クラスが立ち上がる予定でその中にSaxoの名前も挙がっております。
(F−1で言うなら、F−3位のクラスな感じだそうです)

右:ランチア・デルタ・インテグラーレ(多分・詳しく見なかった)ですね。
ランチアといえばラリー(WRC)と言うくらい
近年ではこのデルタの活躍を最後に一線から身を引いています。
車自体はFF車だったデルタをフルタイム4WDにターボユニットで武装し、
80年代後半から90年初頭までWRCを席巻!
通算45勝・メイクスタイトル6連覇をあげた伝説的マシンです。
ウチの兄貴が買いたいらしいですが、メンテの心配から二の足踏んでます。



最近常連と化しているロータス軍団です。
エラン・ヨーロッパ・エスプリ等など!
なれとは恐ろしい物で今ではおはみかでは
「当たり前」になってしまいました(^^)

右が今回初めて見たヨーロッパです。
これもオーナーさん不明だったので詳しくは判りませんでした。
後ろの形と窓がはめ殺し?(スライドドアのちょっとだけ開く窓のよう)
だったので初期型S1?と思えるのですが
カラーリングとライト内側のウインカーが無いのが新鮮でした。



最近増大してきました御金持ち車のオンパレードです。
右のポルポル軍団、どうも浜松のRUF130のメンバーのようです。
(家の兄貴もここの店のステッカー付いてるんだけど・・・)

右はフェラーリ355等、もうフェラーリも見なれましたね・・・
そういう自分が恐い・・・って言うかこうごろごろしてた物なのか?

フェラーリって?!



日本車の代表するNSXのV6エンジンです。
左がLEV対応型・右がわずか462台の一つ「R」です。
天照大皇神さんによると、
LEV版はエンジンヘッドが赤くなっているのが新しいそうです。


次へ


Ads by TOK2