2000年12月おはよう三河湾

次へ

戻る


ランチアな車
ランチアといえば、ストラトスやデルタを上げる方もいるでしょうが、
何のなんの!それだけじゃ有りません。
以前はY(イプシロン)も来ましたが今月はセダンが2台です。

まずはランチア・テーマ。
テーマはジウジアーロ氏デザインの4ドアセダンでランチアのトップモデルです
ヨーロッパ市場ではメルセデス190やBMW5シリーズに当たる車です。
実は三河湾スカイラインに来る途中から、背後に着かれまして、
遠望峰PAまでバトリながら上がってきました。(嘘)
っち!ターボのお陰であちらが有利だったぜ・・・


最新のランチア・リブラです。
サイズとしてはアコード位の車ですね。エンジンも1.8と2.0
リブラとは、量り、バランス、天秤と言う意味ですね。
イタ車は独特なセンスを持ってますね。


こりは何?


これはなんですと?!
エンブレムにロータスのマークが有るが、これはロータスの様ではないぞ?!
これはボンネットにはCONSUL(コンソル?)と書いて有るけど
色々調べたらどうやらこの車は、
フォード・コーティナ・ロータス
と言うらしいです。
何故ロータスのエンブレムが有るのかというと、
実はエンジンがロータスツインカムが積んで有るんです。
フォードの依頼を受けたロータスがエランのユニットを流用して作り上げたスポーツサルーンです。
イギリス国内レースタイトルをジムクラークのドライブで獲得した名車です。

ボディー:全長×全幅×全高:4270×1588×1369
車両重量:838kg・排気量:1558cc
パワー:105ps・トルク:14.9kg-m


次へ


Ads by TOK2