2001年5月おはよう三河湾
次へ

戻る


イタ車
今回はイタ車が多かったですね。

アルファ1750クーペ
正直この時代のアルファって良くわかりません!
あまりにもバリエーション多くってね・・・
しかしアルファ(というよりイタ車)といえば、赤色が連想されるものですが、
この緑も中々いい雰囲気で良いですね!!


左がアルファ・ロメオ・ジュリアTIスーパーというらしいです。(資料によると)
60年代のレースを支えたのがこのジュリアだそうです。
やはり定番のバンパー外し軽量化してますね。

右はイタリアの誇る大衆車フィアット500です。
車体は小ぶりでRR、大人4人が(何とか)乗り込めます。
なぜかバンパーは残ってるのにフロントグリルが無い!
これも軽量化?!

デルタ!!

わかりにくいですが、白デルタはマルティニカラーをサイドにあしらってます
ハデさは無いけどカッコよくきまってます!
しかし今回なんと14台もデルタが来てました。



左:ルノーキャトル(4)ですね。
ルノー初のFFモデルですがなんとエンジンは縦置きなんですね。
そのためにFFなのにこんなにボンネット長いんですよ。

右:トライアンフ・スピットファイア
TRシリーズよりも軽量小型スポーツカーとして生まれたのが
このスピットファイアですね。
これがどの年式かわからなかったのですが、
Mk2だと1147cc/67psで有りながら車重は739kgとなり侮れない車です。


次へ

戻る


Ads by TOK2