2002年1月おはよう三河湾
次へ

戻る



おはみかでは当たり前なクルマなレアクルマAZ−1ですが、
これは初めてみる色なのでオールペンと思われますが
なかなかライトブルーがいい雰囲気になってます。
ただFウィンド上のはちまき(?)にABARTH(アバルト)の文字が?!

なんと偶然か必然か!かつてのライバル車、
トヨタS(スポーツ)800とホンダS800の揃い踏みです!
ヨタハチがパワーこそ45ps止まりだが軽量ボディーと空力に優れたマシーンで
エスハチが高回転まで回る天井知らずの70psのハイパワーエンジンで
サーキットなどでしのぎを削りあった良きライバルでした!


昴は六連星

以前から参加されていた黄色のプレオですが・・・・
どんどんピカチュー化してきています!
いやーこんなにいたらサ●シ君やロ●ット団は大変でしょうね(なんのこっちゃ)

これは現行型インプレッサなんですがバンパーのフォグライト周りのデザインがちがいますね!
それもそのはず!これは
プロドライブ社が培ったレーシングテクノロジーをエアロチューンに込めたスペシャルモデルです。
これらは決して、見た目優先のチューンなどで無く、エアロパーツは揚力係数(CL値)をさ改善、
揚力を抑えてダウンフォース発生してグリップ力を生み出します。
(プロドライブ社とはスバルワールドラリーチームのデザイン、テクノロジーをスバルとともに共同開発し、
WRCへの重要な役割を担ったファクトリーです。
モータースポーツ活動を柱に、トランスミッション、シャシー、エレクトロニクスなどの研究開発・コンサルティングを行っています。



S2000ですがボンネットが冷却用の開口部がついている物に帰られていますね。

たぶんおはみかには初登場かとおもわれるライフ(現行型)です。
間違いなければメールで連絡いただいていた「はまちゃん」さんのライフだと思われます。
(ご本人見つけれなかった・・・)



意外にももうおはみかに登場しましたNSXのマイナーチェンジverです。
リトラクタブルライトを廃し軽量化&空力の見直ししています!
この後に出るtypeRはボンネットやスポイラーはカーボンになるそうですね・・・

タイヤも大型化しています。
フロントが215/45R15から215/40R17に
リアが245/40R17から255/40R17にインチUPしています
ホイールはBBS共同開発の新デザインでタイヤも専用品だそうです。
しかし物が物だけにフレームナンバーが凄かった・・・(いや書けないけど)



結構レアな車かもしれません、(台数的には2500台程度)ギャランスポーツです。
RVブームに乗るためにワゴンの主力がなかった為に
ギャラン5ドアにSUV風味を加味した車です。

’80年代のスポーツカーの典型的な形をした三菱スタリオンです。
これは後期型のブリスターフェンダーを装着したタイプですね。
当時のグループAではトップクラスの性能だった車です!


次へ


Ads by TOK2