演奏会も近づいて


 4月の演奏会も近づいてきました。

 18年2月5日(日)の練習には、洋光台男声合唱団の高坂さん、シャウティングフォックスの木村さん、山内さんが、練習に参加されました。

 これから、演奏会に出ていただく他の合唱団(白門グリークラブ、東京リーダーターフェル1925、洋光台男声合唱団、シャウティングフォックス、

 取手男声合唱団等)の方も、順次、練習に参加されることが多くなります。

  今日の練習は、唐沢先生の指揮で「ふるさと」「夕やけ小焼け」「荒城の月」「月光とピエロ」の全曲、二宮さんの指揮でドイツ曲のおさらい

 が行われました。

  練習が終わったあとは、例のごとく湖北駅前の某居酒屋で、有志による反省会が開催されました。

 最近、飲みに行くと恒例となっていますが、居酒屋では、まず Ein Prosit を、小さい声で演奏しました。 

 お客さんに、湖北地区で和太鼓をやっている方が来ていて、さっそく演奏会のPRをして、ちらし、招待券などを渡しました。

 

     
  練習前に、演奏会役員により、演奏会の進め方などの打ち合わせを実施   湖北駅前の某居酒屋で。炭火焼、冷やしトマト、もろきゅう、おしんこ ・・・   お店の人たちと一緒に乾杯! ・・・・・

 



HOME


Ads by TOK2