ドイツ演奏旅行の解団式が開催される


 平成18年6月3日、ドイツ演奏旅行の解団式が、天王台近隣センターで開催されました。

  大漁寿司の折り詰め、戸辺さんが捌いたかつおは、天下一品だった。  

  ドイツ演奏旅行の数々のエピソードが紹介され、写真を交換するなどして、楽しく過ごしました。

   演奏旅行の、“忘れ物” “もの忘れ” 等に関するエピソードを、いくつか紹介しましょう。

    ●出発の朝、自宅にウェストポーチを忘れ、湖北駅のベンチにユニフォームを置き忘れた人

    ●ドイツに到着早々に、帰りの航空券がないと騒いだ人

    ●当日のホテルの部屋の番号を忘れ(前日の部屋の番号と思っていて)、自分の部屋が無いと大騒ぎした人

    ●大切な横断幕を、どこかに置き忘れ(かけた)人

    ●ミュンヘン空港で、パスポートをなくしかけた人

    ●日本に着いてから、京成成田駅で買った切符が無くなったと騒いだ人

    ●日本に着いてから、自宅付近の駅で、成田にリュックを忘れたことを思い出した人

       ・・・・・・・・

   (注)この中には、一人で2つ以上に該当する人もいると思われる。

  実に、「忘れ物の多いグループの旅」 だった・・・・・。

  それでも、自分をドイツに忘れてこなくてよかった。

  皆さん、無事に帰ってこれてよかったですね! 

  また、行きましょう !!

  

       
               
       
               
       
               

 

             

                          この横断幕での集合写真も、これで最後となる。

     

     そして、やっぱり・・・・・。 天王台駅近くで、さらに語る。

                                               

                                             Music : an affair to remember

 



HOME


Ads by TOK2