我孫子駅前「けやきプラザ」の見学会


 

 18年7月22日(土)、我孫子駅前に建設中の「けやきプラザ」の見学会が開催されました。

 我孫子合唱連盟からは、50名位参加しました。

 けやきプラザの中に、ふれあいホールがあります。座席数が550席になりますが、音響はまずまずと思いました。

 我孫子駅前で交通の便がいいこと、そして、新しい建物のために、とにかく何もかも綺麗でいい・・・と感じました。

 あとは、時間がかかっても、1,000人規模の本格的な音楽ホールが欲しいと思いました。(Y.I 記)

 

       
  けやきプラザ入口   8月1日にオープンするけやきプラザの前で   ふれあいホールの観客席は、自動で出てきてセットされます   ステージで“遥かな友に”を歌う我孫子合唱連盟の方々です
       
  ステージは結構広い   控え室にはシャワーの設備もついています   ロッカーは暗証番号で鍵がかかります   楽屋の照明、緞帳などを集中的に管理するコントロールパネル
       
  合唱連盟の“旗”を持って誘導していただいたあびこエコーズのAさん、ひまわりさん   録音室から見たホール   録音室で、録音などの設備の説明をする合唱連盟会長   このピアノ1台で、1千○百万円したとか・・・。高価なピアノは、“ピアノ室”に納まっていました。
       
  8・9階の我孫子南近隣センターからはJR我孫子駅が一望できます   近隣センター9階ホールは定員100人の規模です   近隣センターの和室の入口   和室は15畳で、座卓、姿見、座布団など新品のものがセットされています
           
  駐車場は立体式。ここから車が出入りします   ふれあいプラザの前で        

 



HOME


Ads by TOK2