合唱連盟・けやきプラザ・オープニングコンサート開催


 18年8月27日(日)、我孫子合唱連盟のけやきプラザふれあいホール・オープニングコンサートが開催されました。

  11月の合唱祭を控え、合唱連盟傘下の希望する14合唱団により、けやきプラザふれあいホールの音響、設備などを

  確認するため、13時から開催されたものです。

   アンサンブル・レオーネは「いざたて戦人よ」「さくら」「雨」「荒城の月」「ふるさと」を歌いました。

  歌ったあとは、けやきホールの近くのレストランで、1杯150円の生ビールを飲みながら、昼食をとりました。

  その後、散会となりましたが、ホールに戻ったグループは、

  我々の演奏に吉川市から来ていただいた「八千代コーラス」の方々と、11階のレストランでお茶を飲んで、

  コンサートの感想等を聞かせていただきました。

  「なかなか、よかった・・・」 とのことでした。

 

          

 

真新しいふれあいホールの前で我孫子童謡を歌う会のMさん 12時30分に14団体がホールに集まって、ラジオ体操、声だしをしました ラジオ体操は、Tさんがステージに上がって・・・。Tさんの大きなジャンプに会場から驚きの歓声も・・・。 合唱連盟会長のTさんの挨拶
バックにアンサンブル・レオーネの文字が映し出されました 演奏が終わって、ホール1階で 我孫子駅近くのレストラン「コ・ビアン」で昼食をとりました。一見ドイツ風です。 しゃれたお店「コ・ビアン」の入口
ランチと150円の生ビールとドイツワインもとって・・・ すっかり、いい気持ちになりました お店を出たところで1曲歌ってしまいました 吉川市のコーラスグループと一緒に11階のレストランへ

                              

 

 

 



HOME


Ads by TOK2