新年の練習が始まる・・・


 1月6日(土)、本年の最初の練習が東小学校で始まりました。

  今年最初の歌は、唐沢先生の指導による「Dasyenka」 「All Through the Night」 「木犀の木」 「Harlech」。

  いずれも今月28日に松戸の森のホールで開催される 「JORDAN会第5回合同演奏会」 で歌う曲です。

  昨年末まで歌っていたものの、お正月を挟んで、やはり歌詞などあいまいになっている部分もあり、練習の途中で、先生から、

  「楽譜を見ないようにして歌いましょう」 という指示もあリました。

   後半にはだいぶ思い出してきて、エンジンがかかってきたな・・・という雰囲気になってきました。

  今日は、団員の進藤さんが亡くなられたという悲しい知らせもありました。

  13日にお別れ会が催される予定で、その時に歌う 「野ばら」 「希望の島」 「遥かな友に」 の練習もありました。

  思えば、昨年の4月23日に、ドイツ演奏旅行記念演奏会が開催されましたが、この演奏会まで進藤さんは参加されていました。

  その時のDVDを今日見ていて、何か信じられない思いがしました。

  御冥福をお祈りしたいと思います。

  

       
  Dasyenkaの練習   はい、頭を“カパッ”と開けて、開けて!    

 

 その後、有志が台湾料理店に行って、進藤さんの思い出話や、ドイツのことなどを話して、ゆっくり過ごした。

     
           

 

 

 

 



HOME


Ads by TOK2