ドイツ旅行日記・9/30(ヴァルトミッヘル・ヴァッハ〜フランクフルト)


  平成19年9月30日(日)、今日はフランクフルト空港から日本に帰国する日です。

     朝9:30に、Post Place という場所に集合しました。

     北澤氏ご夫妻は、さらに旅を続けるため、ここでお別れとなりました。

  Post Placeで、里親の皆さんと一緒に、最後の別れを偲びました。

     堀内氏ご夫妻がなかなか現れなくて、心配しましたが、空港の時間もあり、出発することになりました。

     結局、堀内氏ご夫妻の里親宅は、集合場所より空港に近い場所にあったため、直接空港に向ったとのことでした。

     里親どうしの連絡が、徹底されていなかったようです。

 

     フランクフルト空港では、ニーダーベルシュタットの陽気な方々がビール、パン、ハム、お菓子等を準備して

      待ち受けていて、1年前のレオーネの演奏旅行の時と同様に、熱烈な歓迎をしてくれました。

      ニーダーベルシュタットの一行6名は、10月2日に成田着で来日する予定となっています。

      このため、我々も彼らの歓迎会を計画しています。

      

                                                     ↑ 何回見ても笑えます

        今思えば、今回の演奏旅行は、お土産を買う時間がほとんどありませんでした。

        最後のフランクフルト空港で、30分位の時間を使って、チョコレートなどを買いました。

        それだけ内容の濃いスケジュールだったとも言えそうです。

                         

          

    

                                     

                  

                               皆さん、元気で日本に帰りましょう。

 

 



HOME


Ads by TOK2