練習後に新年会が開催される


                                                       

    平成20年1月13日(日)、風が強く寒い1日でしたが、午後2時30分から役員会、4時から練習がありました。

        今日の練習は、演奏会第4ステージの混声合唱組曲 「旅」 の練習です。

        2時間の練習時間でしたが、「1 旅立つ日」 「2 むらの小径で」 「3 旅の喜び」 「4 なぎさ歩めば」

        「5 かごにのって」 「6 旅のあとに」 「7 行こう ふたたび」 の7曲を、ひと通り全曲通して歌いました。

        また、アンコール曲の 「大地讃頌」 「今日のひととき」 もさらっと歌いました。

        こんな歌だった・・・・ということを、まずは思い出した一日でした。

         明日は混声合唱で、「葦笛」 「ミューズ」 の方々、また一般参加の方々も含めて、今年最初の合同練習が

        湖北公民館で開催されます。

 

     プロジェクターで、年末年始の写真やビデオを持参して紹介するコーナーもありました。

      パワーポイントのソフトがパソコンに入ってなかったため、指揮者の年末年始の “大工さん” ぶりを見るのは、

      お預けになりました。

   

  まずは、Ein Projit で
    乾杯!!
買出しがやや予算オーバーして
追加徴収300円也。
戦時中に疎開していた愛知県の某地を訪ねてきました。 お正月に大学生の息子が帰ってきました。もちろんおいしいごちそうを作ってあげました。
JORDAN会の会計、何かとご苦
労が多く大変です。
お正月は孫の世話に明け暮れ、
我孫子駅前の高級百貨店「S」
にも出かける。お年玉も・・・。
子供が孫を連れてやってきました。 「旅」の古い楽譜には、フェルマータが付いていました。最近の楽譜とは違う?!
スウィングセピアの演奏会があり
ますが、残念ながら練習日と重な
ってます。
JORDAN会ではウインディア
合唱団でも歌います。「たった
一人のお母さん」を聞けそうです。
Windows Vistaにパソコンを買
い変えて、立ち上げは早くなった・・・。
演奏会のプログラム作成では構成案を作って委員会で検討しています。
自分が着ているセーターの模様は・・・・? 今年のお父さんコーラスの時に
「R・コール」との交流会が実現
しそうです。
今年も田村農園からの新鮮な野菜、果物が期待できそうです。 団内指揮者も健在。飲んだあとで
も指揮をして・・・・

 

                       

     ↑二宮氏の指揮で「野バラ」をドイツ語、日本語で歌う。      ↑最後は、「今日のひととき」 を歌って散会となりました。

 

        そして ・・・・・   ♪ 電車組は湖北駅で盛り上がって、一曲歌う 。

                        

                   

                           



HOME


Ads by TOK2