Formula Crane 45

カテゴリー概要
1991年から九州のオートポリスを中心に開始されたワンメイクフォーミュラ。Formula 3000とFormula 3の中間性を目指したアメリカ製大型マシンのカテゴリー。
もともとは、USAC(United States Auto Club)がアメリカ国内で開催をくむべく作成した89年に発表したセイバーというマシン(エンジンはビュイック製)。USACと提携したオートポリスが完全レンタル制で30台を用意し91年からFC45(Formula Crane 45)としてシリーズ戦を開催したが、運営問題や台風などの被害で翌92年をもって廃止された。

シリーズ年表
年代 チャンピオン 国籍 マシン
1991年 清水正智 JPN Sabre・Buick FC45
1992年 玉中哲治 JPN Sabre・Buick FC45

1991年
Round 開催日 開催地 優勝者 マシン
1 04.21 オートポリス 清水正智 Sabre・Buick FC45
2 06.09 オートポリス 清水正智 Sabre・Buick FC45
3 08.18 オートポリス 粕谷俊二 Sabre・Buick FC45
4 11.03 オートポリス 粕谷俊二 Sabre・Buick FC45
1992年
Round 開催日 開催地 優勝者 マシン
1 05.31 オートポリス 粕谷俊二 Sabre・Buick FC45
2 09.20 オートポリス 玉中哲治 Sabre・Buick FC45
3 10.18 オートポリス 武藤文雄 Sabre・Buick FC45
4 11.22 オートポリス 玉中哲治 Sabre・Buick FC45
Ads by TOK2