炭焼きに行きました!

奥多摩・日の出町にある「太陽の家」に、竹炭焼きに行きました。
国際炭焼き協力会の広若さんの指導のもと、
       「足立区おやじ講座」のメンメンと参加しました。
 
 

竹炭は、一昼夜でできるなんて、知らなかった!


1. 竹を切り揃え、釜に入れて着火。
  (釜=ドラム缶のまわりを
     土とレンガでかためたもの)
 

2. 焼くこと一昼夜。
  夜も様子を見に行きます。
  煙の色具合で焼き具合がわかります。
 

3. 夜中に煙突をふさぎ、
  入り口も土で完全にふさぎ、
  空気が入らないようにして、
   釜を完全密封します。

炭焼き・夜の釜
釜だし 釜だし2
釜だし3 4. 翌日、熱がさめてから、いよいよ釜出しです。
  どんなかなぁと、こわごわです。
  見事、焼けていました。
  一同、大喜び!
5. 宿泊は、武家屋敷。床暖房の快適な寝心地!

  食事は自炊。

  生きている鶏を2羽つぶして、
  さらに、丸ごとのバチマグロ のお造りのごちそう。

  メンバーにプロの料理人(元コックさん)がいて、
   最高 の贅沢!

自炊
6. 炉を囲んで、いい酒を飲んで、満天の星空のもと、
   気分よく過ごしました。
囲炉裏
朝 7. 翌日の朝、1升8合のごはんをペロリ。
  空気の良い環境と快適な朝を迎えて、食べること、  食べること! 
  本来の人間の仕事という事の意味が分かったような  体験でした。


トップページに   1階八百屋に   2階レストランに   おいしいお酒あります

通信(こんなことやってます・・・)   麦のストローその後   百姓夜話第1回

今月の予定   ポラン広場のホームページに   関連リンク集

掲示板


Ads by TOK2